御器所名物!沢庵を求めて

2013年9月13日   

もう9月。

th_図絵2

栗にりんご、さつまいも、松茸、さんま。
美味しい秋の味覚が楽しめる!
なんて、おなかをぐうと鳴らしながら、
江戸・明治時代に刊行され、名所や物産が載った絵入りの地誌である尾張名所図絵を眺めていました。
「大須」、「日置橋」、「洲崎神社」、「長久手古戦場」、「沢庵漬」、

...沢庵漬!?

予想外のタイトルの絵に、目が釘付け。
沢庵漬が名古屋とどう関係しているのだろうという疑問から、
今回は黄色くて丸いあいつ、沢庵漬に迫ります。

沢庵
 
■塩付街道
絵図を見てみると、御器所の文字が。
調べるとどうやら御器所大根と塩付街道がキーワードらしいということが分かり、
いてもたってもいられなくなって、御器所へ自転車ぶらり旅をしてみました。
 
事務所から自転車に乗り、約30分。
閑静な住宅地の細い道を進んでいくと、
最初にたどり着いたのは、昭和区石仏町にある白山社。

白山社

塩付街道はここらへんのはずだけど合っているのかな、
大根畑なんてどこにも見当たらないな、と不安になって、
お宮の総代長の加藤さんにお話を伺ってみました。

白山社加藤様

すると、
「本当の塩付街道は、このお宮の東側に面した道で、
今街道と言われているところは、後に名乗り始めたんだよ。
旧街道は、鳴海辺りから、飯田街道の方まで続いていたらしい。
御器所大根が具体的にどこで作られていたか記録は残っていないけど」
といって、白山社と塩付街道に関する資料をくださいました!

資料

資料によると、白山社の境内は、塩崎塩田・鳴海塩田より
遠くは東北地方まで塩をはこんでいたとされる旧塩付街道に東面している
とのこと。
 
江戸時代初期、現在の緑区鳴海や南区星崎にある7つの村
山崎、笠寺、南野、本地、荒井、戸部、牛毛には塩浜が広がり、
塩の生産が盛んに行われていました。
そこで取れた塩は前浜塩と呼ばれていて、
これを馬の背に乗せ運ばれたのが、塩付街道。
昭和区を南北に通っており、現在の塩付通付近、旧街道はその西側にあるんですって。
そして、御器所周辺でこの塩と御器所大根を使い、沢庵漬がつくられていたのです。

街道

この場所に大根畑や沢庵漬を行なっていたところが昔はあったなんて
現在の風景からはとても想像できないな、と思いながら旧塩付街道を北上し、
事務所のある大須に戻ってきました。
 
■御器所大根と沢庵漬
美味しい沢庵漬が食べたくなって大須仁王通商店街をぶらぶらしていると、
お漬け物屋さんを発見。
明治初年創業で、木樽仕込みの守口漬を販売していらっしゃる阿己雪漬物店さんです。

5代目当主浅井さんに
「御器所大根と沢庵漬について何かご存知ではないですか」
と伺うと、突然の訪問にも関わらす笑顔で丁寧に答えてくださいました!

th_awayukisan
(大正から受け継がれている法被を着る浅井さん)

もしかしたら、どこかで実験的に作られているかもしれないけれど、
今は、御器所大根自体が消滅してしまって、お漬け物も存在しないのだそう。
現在の昭和区御器所周辺には、大根畑が広がっていて一大産地。
そこではその御器所大根で沢庵漬も作っており、お漬け物屋さんも多く店を出していたんですって。
 
調べてみると、江戸時代末期から荒畑から東畑町の辺りで
御器所大根の栽培は盛んに行なわれていました。
戦前までは、大根畑が見られたそう。
地名に「畑」が入っていることからも、繁盛さがうかがえますね。
 
その大根を沢庵漬にしているのが、冒頭の尾張名所図会なんです。
御器所周辺には造り酒屋があったんですが、
酒造りは少しの失敗で仕込んだお酒全てを腐敗させてしまうというリスクの高いものでした。
しかし、漬け物づくりはリスクも少なく安定して行なえるため、廃業の可能性も低くなります。
酒造りで用いる樽が、そのまま漬け物づくりでも使えることから、
商売替えが行なわれ、次第に御器所各地で沢庵漬が造られるようになり、
全国有数の沢庵漬の産地になったのです。
 
しかし、名古屋の人口が増加し、御器所にも住宅が多く建てられるようになり、
加えて、長年栽培されたために連作障害が起き、大根の不作が続いたこともあって、
徐々に御器所大根の生産が減り、沢庵漬も人々の記憶から忘れ去られてきているようです。
 
大根の収穫は秋。
何百年前の御器所では、ちょうどこの時期に大根が収穫されていたことを
想像すると感慨深いものがあります。
ういろう、味噌カツ、きしめんと美味しい名古屋めしは数多く存在しますが、
今に受け継がれているものだけでなく、忘れ去られようとしているものこそ
気に留めてみる必要があるのかもしれません。

今、目に見える、手に取れるものはなくても、
記憶からは消えずに残ってほしい歴史です。


facebook

twitter

form

やっとかめ文化祭

City of Nagoya